製品の特徴

特徴

今までの塗料は機能面で優れている点もあれば、有害物質を発生させたり、意匠面に満足のいく塗料でなかったりと、いわば「一長一短」状態でした。

そこで、『REECOAT』は石油系塗料から
無機系塗料への転換を実現化します

1. 撥水・撥油性に優れ、超離型性能があります。
2. 耐擦傷性、耐薬品性、防汚性に優れます。
3. 密着性が良く、各種基材に1コートで使用できます。 (事前の密着確認試験が必要です)
4. 臭気が少なく、現場作業性に優れます。

『REECOAT』は機能面で優れているだけではなく、
コストダウンもできる!

地球と人にやさしいエコ塗料

地球と人にやさしいエコ塗料

『REECOAT』の薄く強靭な塗膜は、半永久的な耐久性と25年を超える超耐候性能がありますが、
石油由来の合成樹脂塗料とは違い、人体に有害な結合剤を一切使用していません。塗膜は食品衛生法の基準にも合格しており、赤ちゃんやペットが舐めても安全な塗膜です。主成分は珪素(シリカ)なので、廃棄物は珪素酸化物として、砂や石と同じ扱いになり環境負荷がなく、水への有害物質の溶け出しや燃焼時の有毒ガスの発生が全くない、人と地球環境に優しい完全無公害の液体ガラス塗料です。

長寿命で高い耐候性

紫外線の影響を受けず、遮塩性、耐透水性、耐薬品性、耐防腐性、防カビ性、耐汚染性、不燃性、酸化防止などの機能と追従性があり、割れないガラス質の塗膜が塗膜対象物を長寿命化します。紫外線によって起こる変色、劣化は起こらず、25年程度の耐候性があります(耐候性試験データによる)。さらに高い耐薬品性もあり、ラッカー、シンナー、ベンジン等有機溶剤に侵されません。これは、従来の塗料の結合は 紫外線に弱く塗装劣化やチョーキング(白亜化)が発生するC-C結合ですが、REECOATは Si-O結合のため既存塗料の数十倍以上の紫外線耐久性を持ち、塗装劣化に強く超長期の耐久性塗装を可能にしました。

超防錆力

ナノテクノロジー技術による低分子化により 1μm以下の微細孔にも浸透ができ硬化が始まると低分子が高分子へと変化し微細孔を完全に塞ぎ、今までにない超強力な防錆力とアンカー効果による強い付着性があります。また、1〜30μmの薄く強靭な塗膜によるバリア効果を発揮します。  (従来の塗料は高分子樹脂のため微細孔へ塗料が侵入することができません)

施工や補修が容易で、省工程・工期短縮・コスト削減が可能

少量で効果が得られるため塗回数が少なく、施工が容易で、リコート、補修も容易にできます。また、工期の短縮とコストの削減ができ、耐久性が高く長寿命なためライフサイクルコストの観点からもコストの削減ができます。

不燃・燃えない塗装で、高耐熱性

火災にも強い不燃性の塗膜で、火災時の有毒ガスの発生が全くありません。建築基準法に規定
されている不燃性のため不燃性試験、ガス有害性試験についても公的機関にて合格しております。また高い耐熱性もあり、600℃の熱に耐える事ができます。

超強力な付着性

亜鉛、メッキ、ガラス、アルミ、ステンレス、鋳物など、従来の塗料では、密着が不可能で剥がれてしまうような素材にも強い付着力を発揮します。